人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

ニュースの現場で考えること

ファルージャで起きていること

現代企画室刊『ファルージャ 2004年4月』を引き継ぐ形で、同書共訳者2名がファルージャおよびイラクについてのニュースなどを英語から日本語にして紹介しています。。。という「Falluja April-the book」。私が時々のぞいているサイトです。

サマーワの自衛隊を取材しようとトライしたが・・・(CPT)

ファルージャ:明るみに出る真実

英司法長官の判断は誰が書いたのか?(ガーディアン,2月23日)

以上はいずれも最近の記事の見出しです。こういう記事を読んでいると、自分は何をやっているのか、ほかにいっぱいやること、伝えることがあるんじゃないか、と焦燥感のようなものを抱きます。これより一つ前の私のエントリは、神奈川新聞のブログについて書いたものですが、イラクの記事を読んだ後に読み返すと、なんだか、取るに足りないことだなと思えてしまいます。
ファルージャで起きていること_c0010784_1748527.gif
by masayuki_100 | 2005-03-03 01:30 | |--戦争と平和