ブログトップ

ニュースの現場で考えること

愛媛県警の裏金、その後

愛媛県警の裏金問題は、その後も劇的な展開を続けているようです(詳細は愛媛新聞HPの特設コーナーで。経緯がひと目で分かります)。

警察庁は昨年末で、全国の裏金問題にはケリを付けたつもりだったのでしょう。道警や福岡県警が昨年十二月までに返還や処分の大半を終えたのも、そうした意向が働いた結果だと思われます。想像ですが、その過程では、他の都府県警に対し、「君らのところは大丈夫だな?もうヘンなのは出ないだろうな?」とか、そんな念押しもあったのではないでしょうか。そこに飛び出した「現職&実名」証言。警察庁には相当な衝撃となって伝わっているでしょうし、この後にいくつか同様の事例が飛び出せば、その流れは押し留めようもないかもしれません。

c0010784_17453890.gif
by masayuki_100 | 2005-02-23 17:49 | ■警察裏金問題全般